メルマガ登録バナー

【悲報】ブログ記事数と収入が反比例し100記事どころか500記事書いたけど稼げない!

ブログ記事数と収入が反比例

アフィリエイトで稼ぐことは難しくありません。
ですが、数をこなせば結果が出るという世界ではありません。
そんな世界だったらノウハウコレクターは存在しませんからね^^;

そこで今回は、トレンドアフィリエイトの記事数ともつながりますが、
ブログ記事の数と収入の関係についてご紹介したいと思います。

そもそも、ブログ記事数と収入は比例しません

まず最初にブログ記事数と収入は比例しないことをお伝えしておきます。

ブログで収益化できる原理は以下のようになります。

    ・記事数=×
    ・アクセス数orアクセスの質=○

つまり、
ブログで収益化するために必要なのは、記事数ではなくアクセスの数や質ということ。

500記事ブログを3つ作ったのに1円も稼げなかった話

ブログアフィリエイトの記事数でもお伝えしているように、
稼ぐために必要な記事数というのは、
100記事というのが1つの指標になっていますが

アフィリエイトはビジネスなので、ただ「こなせばいい」ということではありません。

でも、普通は100記事で稼げないなら必ず理由があるはずです。

そしてその理由は、
記事数ではなくアクセスの数や質にあることが多いんです。

「ブログで収益化するために必要なのは、記事数ではなくアクセスの数や質ということ」
これは、僕自身が身を以て体験しています。

実際に500記事のブログを3つも作ったのですが、
1円も稼ぐことができませんでした。

気合入れてキャラクターも考えて数万円かけてイラストも依頼したので完全に赤字でした^^;

稼げなかった理由はシンプルです。

記事をたくさん書いたけど、
アクセスが全然来なかったからです・・

アフィリエイト手法によって正しいノウハウは違う

アフィリエイトの手法によって「正しいやり方・考え方」は違ってきます。

トレンドアフィリエイトの場合には、
正しいノウハウを行った上である程度「数」が必要になります。

サイトアフィリエイトの場合には、
正しいノウハウを行った上で「質」が重要になってきます。

僕はこの「質」を無視して量産してしまっていたので、
全く稼ぐことができませんでした。

でもその後、塾に入り、正しいノウハウと質を理解できたので
0⇒月200万ブログに育て、
1年で2,500万円稼ぐブログにできました。
オウンドメディア構築塾で月0円⇒月200万円に!

ブログの記事数と収入についてまとめます

・ブログ記事数と収入は比例しない
むしろ反比例することが多いです。

・大事なのは記事数ではなくアクセスの数や質
これはアフィリ手法によって数と質どちらが大事か変わってきます。

こちらでも詳しく説明させていただいているので、
あわせて読んでいただければと思います。
トレンドアフィリエイトの記事数【月10万まで200記事や300記事必要?】

メルマガ登録バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です