メルマガ登録バナー

【もう限界】ブログって続ける意味あんのかな?って思ったら読む記事

【もう限界】ブログって続ける意味あんのかな?って思ったら読む記事

数回に分けて「ブログを続ける」ということにスポットを当ててご紹介しています。

>>ブログを続けるコツは〇〇を下げること
>>ブログが続かない理由はステップを間違えているから
>>ブログを続けられる人?重要なのは人間性じゃなくて〇〇ですよ

そして今回はブログを運営してしばらく経つと誰もが考える
「ブログ、続ける意味あんのかな・・?」
これについてお届けしたいと思います。

この記事の著者「せいさん」はアフィリエイト歴10年以上。
SEOだけで1億円以上稼いでいます。
詳しいプロフィールを読む

ブログなんて続ける意味あんの?わかります、その気持ち

僕はブログアフィリエイトでは3つのジャンルをやってきました。

    ・トレンドアフィリエイト
    ・サイトアフィリエイト
    ・オウンドメディア

この3つのうち、トレンドアフィリエイト・サイトアフィリエイトはそこまで時間がかからなかったのですが、
オウンドメディアは稼げるようになるまで本当に時間がかかりました。

こちらのグラフをご覧ください
オウンドメディア報酬推移

半年間ずっと低空飛行なのがわかると思います^^;

半年後の報酬は月7万7,694円でした。

月7万ならいいじゃんって思いますか?
でも僕は副業ではなく専業。
つまり収入源がアフィリエイトしかない状態です。

しかもオウンドメディアを始めるにあたって退路を断って他のサイト全て捨てています・・

もう完全に死活問題

続ける意味を考えてる場合じゃないです。
恐怖でしかないです。

だから最後には、こんなものに頼り出します。
弱気にならないあきらめない

これは、GMOの熊谷正寿代表がピンチの時に写経のように手帳に書いていた言葉。

僕も何回も何回も写経のように書き続けました。

そして低空飛行の時期をグッと耐えながら作業を続けていると、
7ヶ月後から急にブワッと伸びるようになり、
1年後に100万円超えました。

3ヶ月でやめてたら、6ヶ月でやめたらこの結果はありませんでした。

「ブログ続ける意味あんの?」ってあきらめてたらこの結果はなかったです。

そして最近思うようになったのは
本当に考えるべきは「続ける意味」ではないということ。

このことについて少し詳しくご紹介したいと思います。

ブログを続ける意味とは?

ブログを続ける意味を正当化しない方がいい

まず、お伝えしたいのは
ブログを続ける意味を正当化しない方がいいということです。

    ・書くことで色々なことを学べる
    ・続けることで自分が鍛えられる

ぶっちゃけ、そんなこと、どうでもいいです。

ブログを続ける意味を考えるのってどんな時?

まずはブログを続ける意味を考えるのってどんな時か考えてみてください。
これがわかれば、そのまま答えになります。

稼げていれば意味なんて考えないですよね?
意味を考えるのは稼げてないからです。

だとしたら・・

考えるべきはブログを続ける意味ではなく・・

本当に考えるべきは、
ブログを続ける意味ではなくブログで稼ぐにはどうしたらいいか?ということです。

このことを考えてみてください。

具体的には?

ノウハウに投資してる?

ノウハウに投資してない場合にはまず、正しいノウハウに投資するようにしてください。

ブログは僕が5年で1億円稼げちゃうような世界です。
参考:アフィリエイト歴10年以上&報酬1億円以上

ですが、
自己流でそこまでいけるはずがありません。

ノウハウ通りに3ヶ月以上実践した?

もし、正しいノウハウに投資したということであれば、
そのノウハウ通りに3ヶ月以上実践したかどうか考えてみてください。

3ヶ月以上実践してないという方は多いかもしれませんが、
最低でも1ヶ月は実践してください。

ちなみに「ノウハウ通り」とは記事の執筆ペースも含みます。

1日に最低1記事以上というノウハウなのに、
3日で1記事という場合にはノウハウ通りとは言えません。

そのノウハウの再現性は?

正しいノウハウに投資して、
さらにノウハウ通りに継続したのにも関わらず、
ブログを続ける意味を考えているということであれば、
次にチェックしたいのはそのノウハウの再現性です。

ブログを続ける意味の答えは再現性にあり

再現性とは何か?ですが、
僕は以下の2つが大事だと思っています。

・指導者が「稼ぎ続けた方法」であること
・かつ、数ヶ月以内にまっさらな状態で検証していること

指導者が「稼ぎ続けた方法」であること

ノウハウの指導者が稼ぎ続けた方法であること。
できれば3年以上、生活レベルで稼ぎ続けた方法であること。

生活レベルで稼ぎ続けてないノウハウは、
ノウハウそのものではなく情報を売ることで生活してる可能性が高いです。

指導者が稼いだ方法ではなく、
指導者が稼ぎ続けた方法

です。

かつ、数ヶ月以内にまっさらな状態で検証していること

「指導者が稼ぎ続けたノウハウであることが大事」と言いましたが、
ただ稼ぎ続けているノウハウというレベルでは甘いです。

たとえば、指導者のブログがGoogleのアップデートによる変動で月50万から月10万に下がってしまったとします。

こう言った場合でも稼ぎ続けてるノウハウと宣伝することはできます。
ですが変動にかかってるノウハウなので
ゼロからスタートすると高確率で思った結果にならないのが普通です。

今、やってどうなのか?
ここが大事
になります。

ですから、

指導者が稼ぎ続けたノウハウで
今、テストしても同じ結果が出せるなら
再現性がある
と言えます。

ブログを続ける意味を考えて時間を無駄にしてないで
こういったノウハウを選んで実践してみてください。

ブログを続ける意味【まとめ】

    ・ブログを続ける意味を正当化しない方がいい
    ・考えるべきは続ける意味ではなく、どうやったら稼げるようになるか?

声を大にして言いたいのは、
こんなに低投資で高収入の可能性があるのはブログしかないことです。

これを再確認していただけたらと思います。

無料メルマガではアフィリエイト歴10年以上&1億円以上稼いできた「せいさん」が、
最速でアフィリエイトで成功するステップを有料級プレゼントを交えてお届けしています。
>>無料メルマガのご登録はこちら
メルマガ登録バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です