クロールの統計情報の平均はブログ評価への指標になる!

クロールの統計情報

「クロールの統計情報」と聞くと、
初心者の方はわからないことだらけですよね。
でも、クロールの統計情報はブログが評価されているかを知る1つの指標としても考えられているんです。

ブログ評価の指標の1つとしてのクロールの統計情報と、
クロールの統計情報を調べる方法についてご紹介しますね!

クロールの統計情報とは?

クロールの統計情報

クロールの統計情報とは簡単に言えば、
1日あたりにクロールされたページ数の情報です。

Googleが過去90日間に、
あなたのブログを
1日に平均何ページクロールされたのか?
といったことがわかります。

クロールの統計情報の平均数値がいくつを超えればいい?

クロールの平均数値が60を超えるといい
という話をよく聞きます。

僕は複数のブログの立ち上げ時から
クロールの平均数値をチェックしていますが、
クロールの平均数値が60を超えるといいというのは実感しています。

クロールの平均数値が60を超えたあたりから、
色々なキーワードで上位表示できるようになってきています。

もちろん、
アクセスが少なくても数百万円稼げるジャンルはありますから、
すべてのジャンルに適用できるわけではありませんが、

少なくとも、
PV数を稼ぎたいブログにとっては、
クロールの平均数値60というのは指標になると感じています。

新しいサーチコンソールでクロールの統計情報を調べる方法

新しいバージョンのサーチコンソールからは、
クロールの統計情報が見当たらなくなってしまいました^^;

でも、こちらの方法で確認できます

1)左サイドメニューの「以前のバージョンに戻す」をクリックします。
「以前のバージョンに戻す」をクリック

2)「クロール」から「クロールの統計情報」をクリックします。
「クロールの統計情報」をクリック

こちらで確認できるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です