メルマガ登録バナー

【2021年版】エックスサーバー解約方法!取り消しや解約できない場合は?

【2021年版】エックスサーバー解約方法

エックスサーバーの解約について調べる場合、

    ・近いうちにエックスサーバーを解約したい
    ・契約前に解約がスムーズか調べたい

といった2つの理由があるかもしれません。

そこでどちらのパターンでも解決のお手伝いができるように、
2021年版のエックスサーバーの解約方法はもちろん、解約ができない場合や間違えて解約してしまった場合の対処法についてもお届けしたいと思います。

エックスサーバーの解約方法

1)まずは「エックスサーバー」と検索します。
「エックスサーバー」と検索

2)1番上の「エックスサーバー」をクリックします。
1番上の「エックスサーバー」をクリック

3)右上にあるログインボタンをクリックした後、「Xserverアカウント」をクリックします。
「Xserverアカウント」をクリック

4)メールアドレスやXserverアカウントID、パスワードを入力してログインします。
ID、パスワードを入力してログイン

5)3つのボタンをクリック後、「契約情報」をクリックします。
「解約する」をクリック

6)下の方にスクロールしていき「解約する」をクリックします。
「契約情報」をクリック

7)「解約申請を進める」をクリックします。
「解約申請を進める」をクリック

あとはこのまま指示通りに解約申請を進めていけばOKです。

エックスサーバーの解約を取り消したい場合

エックスサーバーを間違って解約してしまったという場合には、
公式ページにも記載されておりますように、
連絡することで解約申請の取り消しが可能です。

サポートまでその旨をご連絡いただきましたら、解約の申請取り消しを行わせていただきます。

出典:エックスサーバー公式ページ

エックスサーバーの解約ができない時にチェックすること

エックスサーバーの解約は上記の通りに行っていただくことで、ほとんどの場合スムーズに申請できると思うのですが、
エックスサーバーの管理画面は変更されることがあるので、
2019年版や2020年版の解約方法を参考にしている場合には、
「解約できない」というより、解約方法がわからなくなってしまうこともあるかもしれません。

押さえておきたい基本としては、

    ・サーバーパネルではなくサーバーアカウントにログインすること
    ・サーバー管理画面を探し、契約情報というメニューを探すこと

この2つになります。

管理画面の変更があっても、
上記2点を押さえておくことで解約方法を見つけることができると思います。

もしどうしてもわからない場合には、
こちらのフォームから
「エックスサーバーの解約について」という題名でご相談いただければ対応可能(原則2営業日以内)です。

・エックスサーバーの契約方法はこちら
アフィリエイト用WordPressのレンタルサーバーならおすすめはココ

メルマガ登録バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です