アフィリエイトASPの仕組みとは?手数料なしの大手がおすすめ!

ASPってよく聞くけど、どんな意味なんだろう?
アフィリエイターやクライアントにとってどんなメリットがあるんだろう?

そのような疑問をお持ちの方のために
ASPアフィリエイト歴10年の「せいさん」が、
ASPの仕組みについてわかりやすく解説。

初心者〜経験者までにおすすめできるアフィリエイトのASPや
ASPの手数料、
そして実際のASP登録方法についてまで動画を交えてご紹介します!

アフィリエイトASPとは

アフィリエイトASPとは

ASPはアフィリエイトサービスプロバイダの略(Affiliate Service Provider)ですから、
ASPとは「アフィリエイトを提供してくれるところ」ということになります。

関連記事:アフィリエイトとは

もう少し詳しくASPの仕組みについてご紹介しますね^^

アフィリエイトASPの仕組み(システム)

ASPの仕組みをご紹介するにあたって
登場人物は次の3人。

    1)クライアント
    2)ASP
    3)アフィリエイター

1のクライアントとは商品を売りたいお店ですね。
3のアフィリエイターとは僕やあなたのこと。

このクライアントとアフィリエイターを仲介してくれるのが「2」のASPになります。

たとえばクライアントが1万円の商品を売りたいとしましょう。

クライアントは商品を開発することには長けていますが
宣伝することは苦手です。

(クライアント)
うーん
せっかくいい商品作ったのにな…
知ってもらえれば売れるのにな…

そこで登場するのがASPです

(ASP)
私が有能な営業マン達をたくさん知ってますから
お手伝いしましょう!

(アフィリエイター)
そして営業マンであるアフィリエイターたちに
営業してもらい
商品を宣伝し、売上に貢献してもらう
というわけです。

これがASPの仕組みになります。

ASPアフィリエイトという種類もある

アフィリエイトの種類の中には、
ASPアフィリエイトというものもあります。

これはASPの商品を売るアフィリエイトで、
サイトアフィリエイトと同じような意味になります。
関連記事:ASPアフィリエイトとは?

アフィリエイトASPの手数料

ASPはクライアントとアフィリエイターを仲介してくれるのであれば、
いくらくらい手数料を取られるんだろうって心配になりますよね。

ASPにはどういった手数料があるのでしょうか?

基本的に入会費や年会費はない

実はASPの登録には基本的に入会費や年会費はかからないんです。

ただし、振込手数料がかかってしまうASPはありますので、
ご紹介しますね。

ASPの振込手数料

ASPからのアフィリエイト報酬はあなたの銀行口座に振り込まれるのですが、
振込手数料が0円のASPと振込手数料がかかってしまうASPがあります。

振込手数料が0円のASP

振込手数料が0円のASPで有名なのは、

    ・アフィB
    ・レントラックス
    ・アクセストレード
    ・バリューコマース
    ・ジャネット

などになります。

そしてこのうち、

    ・アフィB
    ・レントラックス

の2つは振込日も他のASPと比べて早くなっているので、
色々な方から喜ばれています。

ほとんどのASPは月末締めの翌々月払いなのですが、

    ・アフィB
    ・レントラックス

は、月末締めの翌月末払いになっています。

例を出しますと…
【通常のASP】
1月の報酬は3月15日に振り込まれる
【アフィBやレントラックス】
1月の報酬は2月28日に振り込まれる

ということになります。

振込手数料がかかるASP

振込手数料がかかってしまうASPもあります。

A8の例を出しますと

    ・三井住友銀行以外で3万円以上だと756円も手数料がかかる
    ・ゆうちょ銀行だと65円

ゆうちょ銀行の振込手数料はずっと30円だったのですが、
ゆうちょ銀行自体のサービスの見直しがあり、
2019年4月から65円に値上げになりました。

ただ、

振込手数料がかかるからといっても
A8だけは登録しておいた方がいい
です。
A8はASPの中でも最大手ですし、初心者から経験者までおすすめなASPの1つでもあります。

僕もA8だけのために、
ゆうちょ銀行の口座を作りました。

アフィリエイトASPは大手がおすすめ!

ASPはものすごくたくさんありますが…

ASPは小さな会社でやっているところを含めますと、
ものすごくたくさんあるんです。

色々なキーワードで上位表示してくると、
名前を聞いたことないところからも営業が来るようになります。

でもアフィリエイト経験10年の僕がおすすめしたいのは、
上場しているような大手のASP
になります。

上場している大手ASP一覧

ASP 会社(または親会社) 上場先
A8 株式会社ファンコミュニケーションズ 東証一部
アフィB 株式会社フルスピード 東証二部
レントラックス 株式会社レントラックス マザーズ
アクセストレード 株式会社インタースペース マザーズ
ジャネット 株式会社アドウェイズ マザーズ
バリューコマース バリューコマース株式会社 東証一部

上記が上場していて、かつおすすめな大手ASPになります。
僕も上記ASP以外はほとんど使っていません。

ただ、初心者にはおすすめしないASPもあるので、
詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事:アフィリエイト初心者におすすめなASPとおすすめしないASP

大手アフィリエイトのASPに登録してみよう!

【動画で紹介】A8に登録する方法

こちらでは大手ASP「A8.net」の登録方法を動画でご紹介しています。

実はおすすめしないASPが2つあります…

これまで、おすすめのASPについてご紹介してきましたが、
実は、長年の経験からおすすめできないASPが2つあります。

一時期対応がひどすぎるとTwitterで話題になったASPや、
自分から掲載を依頼してきたのに、解除するときは一斉送信というASPなど…

でも、こういったことは
ここで公表できないのでメルマガでお伝えしますね^^;

メルマガのご登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です