メルマガ登録バナー

【リンク切れなし】ブログ記事の文字数をカウントする方法【アドオン不要】

【リンク切れなし】ブログ記事の文字数をカウントする方法【アドオン不要】

ブログ記事の文字数についてテーマを分けてご紹介しています。

>>稼いでるブロガーがブログ記事の文字数を増やす方法をバラしちゃいます
>>【ブログ記事の文字数】SEO好影響のための2つの考え方

ここまできてこんな疑問が生まれると思います。

どうやって文字数を数えるの?

と。
まさか、自分で計算するとなると大変ですよね。

そこで今回は文字数を自動でカウントしてくれるサービスについてご紹介したいと思います。

この記事の著者「せいさん」はアフィリエイト歴10年以上。
SEOだけで1億円以上稼いでいます。

ブログ記事の文字数カウントサービスはたくさんありますが


まず、そもそもの話をしたいと思います。

ブログ記事の文字数カウントサービスを検索すると
たくさんのサービスが出てくると思いますが、
アフィリエイトを10年以上やっていると、このようなトラブルに遭うことがあります。

    ・ウェブ上のサービス⇒リンク切れ
    ・アドオンのサービス⇒サービス停止

つまり、ずっと使えなかったり、いざ使おうと思ったらサービスが終わってたりということがあるんですね。

そこで今回は、
リンク切れなし&アドオン不要で文字数をカウントする方法
を2つご紹介したいと思います。

その2つとはこちら。

    ・Googleドキュメントを使う方法
    ・WordPressを使う方法

Googleドキュメントを使う

1)「Googleドキュメント」と検索して公式サイトをクリックします。
「Googleドキュメント」と検索

2)パーソナルの「Googleドキュメントを使ってみる」をクリックします。
「Googleドキュメントを使ってみる」をクリック

3)「空白」の+ボタンをクリックします。
+ボタンをクリック

4)「無題のドキュメント」が表示されましたら、「ツール」から「文字カウント」をクリックします。
「ツール」から「文字カウント」をクリック

5)「入力中に文字数を表示」にチェックを入れてOKをクリックします。
「入力中に文字数を表示」にチェックを入れてOKをクリック

6)何らかの文字を入力し、「1ワード」となっているところのダウンドロップをクリックして「スペースを除く」をクリックします。
「スペースを除く」をクリック

※上の画像で「3文字」となっているのは「テスト」と書いたので、文字数が3文字という意味です。

7)すると、文字を入力するごとに左下に文字数がカウントされるようになります。
文字数がカウントされるように

WordPressを使う

1)WordPressにログインして、投稿画面に何らかの文字を書くと自動でカウントされます。
自動でカウントされます

注意点としては、引用も文字数としてカウントされてしまうということがあります。
引用も文字数としてカウントされてしまう

上の画像はTwitterのタグを貼り付けたのですが、
文字数としてカウントされています。

引用の多用は文字数を増やすことにはならないので注意が必要です。

参考:>>稼いでるブロガーがブログ記事の文字数を増やす方法をバラしちゃいます

ブログ記事の文字数をカウントするより大事なこと

最後にブログ記事の文字数をカウントするより大事なことをお伝えしたいと思います。

文字数を指標にするのは間違いではないのですが、
闇雲に文字を稼ぐことに集中するのは間違いになります。

やっぱり、検索者の欲しい情報を届ける中で文字数が増えていくというのが1番ですね。

検索ニーズに関してはこちらの記事を参照してくださいませ。
>>【ブログ記事の文字数】SEO好影響のための2つの考え方

無料メルマガではアフィリエイト歴10年以上&1億円以上稼いできた「せいさん」が、
最速でアフィリエイトで成功するステップを有料級プレゼントを交えてお届けしています。
>>無料メルマガのご登録はこちら
メルマガ登録バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です