ご登録はこちらをクリック

インデックス登録をリクエストが無効に!インデックスされない問題の対処法を3つ

インデックス登録をリクエストが無効に

10月の中盤頃から「ページの操作が一時的に無効になっています」というエラーが出て
インデックス登録をリクエストすることができなくなっているようです。

そこでリサーチしながら対処法を3つ考えてみましたので、
参考になれば幸いです。

【インデックス登録をリクエスト】が無効になった場合の対処法

プラグイン【WebSub/PubSubHubbub】を入れる

インデックス登録を促進するとして有名なプラグインが「WebSub/PubSubHubbub」です。
このプラグインは僕自身も複数のブログに入れています。

1)プラグイン>新規追加
プラグイン>新規追加

2)PubSubHubbubと検索し、
「WebSub/PubSubHubbub」が見つかったら、
今すぐインストール
今すぐインストール

3)有効化
有効化

無料ブログからリンクを送る?

Twitterではこのような意見がありました。

すでにアクセスがきている無料ブログを持っている場合には、
このやり方も有効かもしれませんね。

注意点としては、
その無料ブログ自体が評価されている(クローラーが頻繁に巡回している)ことが条件になるかもしれないことと、
結局、自作自演になるので、気をつけて行わないとペナルティーの原因の1つになってしまうことです。

全く関係ないブログの全く関係ない記事からリンクを送っても不自然なので、
インデックスを促す場合もなるべく自然な感じにすることをおすすめします。

Twitterでアクセスを稼ぐ

SEOを無視してTwitterだけでもアクセスは稼げます。

メルマガでご紹介しているタイプの手法なら
ツイート後のリアルタイム「だけ」でもこれくらいはフツーに行きます。

リアルタイム「だけ」でこれなので、
トータルアクセス数としてはそれなりの数が見込めますし、
インデックスされるようになった時の

    ・検索エンジンから
    ・Twitterから

といったアクセスのW効果はエグいです^^

1番大事なのは変わらずコツコツ続けること!

色々と「インデックス登録をリクエスト」が無効になった時の対処法を
お伝えしてきましたが、
10年以上アフィリエイトを続けてきて思うのは、
結局、いろいろなトラブルがあったところでコツコツ続けている人には勝てないということです。

というか、
稼げるようになればなるほど、
もっともっと大変なことがたくさん待っていますので、
期待値を下げて、
「やることを終わらせてからトラブルへの対処法を考える」
といったくらいでちょうどいいかもしれませんね^^

【追伸】今回の騒動でガッポリ稼ぐ人たち

今回のインデックス騒動の裏で、
ガッポリ稼いでいる人たちがいるのをご存知でしょうか?

答えは、

「リクエストしなくてもインデックスされている人たち」

です。

TTAの参加者さんの中にも、
そのような方がいますが、

「リクエストしなくてもインデックスされている人たち」
にとって、
今回の騒動は勝手にライバルが減ってくれる事案なんです^^;

こっち側に行けるように
頑張りたいものですね!

ご登録はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です