メルマガ登録バナー

【2021年版】WordPressの設定を初心者さん用に超簡単に解説

WordPressをインストールしたら、使えるように設定する必要があります。

WordPressの設定について、218年の記事では初心者ならこの4つだけでOKとさせていただきました。

ですが、エックスサーバーを使ってWordPressをインストールしているのであれば、SSL化の設定は不要になるので、
初心者に必要な設定はたった3つだけになりました。

初心者ならWordPressの設定は3つだけでOK

Just another WordPress siteを消す

1)ダッシュボード>設定>一般
をクリックします。
ダッシュボード>設定>一般

2)キャッチフレーズに元々入っている
「Just another WordPress site」
を削除します。

「Just another WordPress site」 を削除
↓ ↓ ↓ ↓
「Just another WordPress site」 を削除後

3)下へスクロールして変更を保存します。
変更を保存

Just another WordPress siteを削除する理由

「Just another WordPress site」のところには、
通常ですとブログのキャッチフレーズが入ります。
キャッチフレーズとはブログタイトルを補足する内容のことですね。

ですが、コピーライターでもない限り、
キャッチフレーズを決めるのに時間がかかってしまうのが普通です。

このキャッチフレーズはいつでも変更できますので、
まずは「Just another WordPress site」を削除しておくだけにしておき、
キャッチフレーズが思い浮かんだら、追加するという形をおすすめします。

ちなみに、「Just another WordPress site」を削除しないままですと、
「ああ、このブログは作ったばかりなんだな・・」
といった良くないイメージを与えてしまう可能性が高くなってしまいますので、まずは削除をおすすめします。

パーマリンク設定を変更する【日本語からローマ字へ】

1)ダッシュボード>設定>パーマリンク設定
をクリックします。
ダッシュボード>設定>パーマリンク設定

2)「投稿名」にチェックを入れます。
「投稿名」にチェック

3)「変更を保存」をクリックして変更を保存します。
変更を保存

投稿のたびに日本語からローマ字に変更する

上記のようにパーマリンクを設定したら、
記事を投稿するたびにパーマリンクをローマ字に変更してください。

パーマリンクを日本語のまま公開すると・・
パーマリンクを日本語のまま公開すると

ツイートされた時にURLが長くなってしまう。
ツイートされた時にURLが長くなってしまう。

↓ ↓ ↓ ↓

1)パーマリンクの編集をクリック
パーマリンクの編集をクリック

2)ローマ字に変更してOK
ローマ字に変更してOK

↓ ↓ ↓ ↓

ツイートされる時にURLがシンプルになる。
ツイートされる時にURLがシンプルに

パーマリンクは数字ベースじゃダメなの?

URLを見ただけで、どんなことが書いてあるのか?といった記事内容がわかる方がSEOに有利だとされています。

論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1 のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。

出典:シンプルなURL構造を’維持する

つまり数字よりも、ローマ字にして、
少しでもユーザーに記事内容をイメージできるURLが理想だと言えます。

そのため、パーマリンクは数字ベースではなく投稿名にし、
記事の投稿の都度、ローマ字にしておくことをおすすめします。

WordPressのディスカッション設定

1)ダッシュボード>設定>ディスカッション
をクリックします。
ダッシュボード>設定>ディスカッション

2)下の2つのチェックを外します。
下の2つのチェックを外します

↓ ↓ ↓ ↓
下の2つのチェックを外した後

3)「変更を保存」をクリックします。
変更を保存

ディスカッション設定を変更する理由

上記の2つのチェックを外すとディスカッションを切ることとなり、
読者さんはコメントができない状態になります。

つまり、読者さんとコメントによってコミュニケーションを取れないということ。

あなた自身をアピールしてコミュニケーションを取るなら問題ないのですが、
ほとんどの場合、稼ぐためにはディスカッションは不要です。

運営は営利目的で行うので、
コミュニケーションを取る必要はありません。

これがアフィリエイトで10年以上生活してきた僕の考え方になります。

ただし、お問い合わせはできるようにしておく必要がありますので、
お問い合わせの設定については別の記事でご紹介したいと思います。

メルマガ登録バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です